機械製品の開発、販売にて1,000万円の融資を獲得!

※一部の内容について、守秘義務により修正させていただいている箇所がございます

ステータス

まずは、お客様のご情報になります。

業種 機械製品の開発、販売
年齢 50代男性
地域 東京都
融資の目的 開業資金
自己資金 300万円
融資実行額 1,000万円

本件の特徴

ご自身のチームにて、開発した製品を販売していくという事業内容でした。本来、融資は受けにくい内容です。その製品がどの程度売れる物なのか?誰にも予測がつかないことが大きな理由です。
しかし、元々当該製品に精通していたというご経歴のアピールと、また退職金等含めた自己資金によって、しっかりと事業の安定性をアピールすることで融資に繋がりました。
ちなみに自己資金についてですが、退職金というのは基本的にはOKです。証明書類としては、「入金のあった通帳コピー」「支払明細」といったものは必ず必要になります。一番良くないのは、現金で貰い受けてしまい、それが退職金何なのかわからない状態になってしまうことですので、ここはお気をつけください。

まとめ

当然のことですが自社で開発した製品を銀行に示す場合、その製品がいかに優れているのか、画期的なのかといった点をアピールしがちです。
ただしそういった話は専門的になればなるほど、前提知識の無い方には理解し難いものとなります。何故それが売れるのか?どういった販売活動を行っていくのか?マーケティングについての観点もそれと同等に大事ですので、そこをしっかりとお考えいただく必要があります。