合同会社(LLC)設立サポート

合同会社設立代行メニュー一覧

合同会社設立代行メニュー 代行費用
   合同会社 スタンダードコース 21,000円
   合同会社 電子定款作成コース 10,500円

合同会社スタンダードコースの場合

ほとんど全ての作業を当事務所にて行います
お客様の作業は、下記のように非常に簡単な作業のみとなります。
・一部書類への押印、日付の記入
・法務局へ定款等の書類を提出(法務局へ郵送も可能)

※法務局へ提出する書類の内、定款を除くその他の書類については、
司法書士もしくは弁護士が作成いたします。(作成費用は上記費用に含まれております)

※書類郵送時にお客様に郵送代をご負担いただきます。
また、代行費用のお振込み手数料もお客様にご負担をお願いしております。

※類似商号調査を、ご希望のお客様は、ご連絡ください。(別途、5,250円頂いております。)

合同会社電子定款作成コースの場合

お客様にいただいた情報を参考にし、会社設立代行専門の行政書士が電子定款を作成いたします。
(合同会社スタンダードコースと異なり、法務局への提出書類はお客様に作成していただきます。)
定款を電子定款で作成した場合、紙の定款作成時にかかっていた印紙代4万円の負担がなくなります。そのため、ご自身で定款を作成なさる場合よりも約3万円安く合同会社を設立することができます。
(電子定款を作成するためには、電子定款作成のための特別なソフトを購入したり、電子証明書を取得する必要があります。費用的にも10万円近くかかるので、お客様ご自身で電子定款を作成することは現実的でありません。)
※書類郵送時にお客様に郵送代をご負担いただきます。
また、代行費用のお振込み手数料もお客様にご負担をお願いしております。

合同会社設立を代行するメリット

会社設立に必要な書類の作成は大変細かな作業です。経営者の皆様は誰にも等しく与えられている時間を効率的に使うことが重要であることを知っておられます。皆様の目的は会社の設立ではありません。会社は手段であります。
そのため真の目的を実現するために貴重なお時間を有意義にお使いいただきたいと思っております。

面倒な書類作成はプロである我々にお任せください!!

また、事業目的の記載も安心です。会社設立時に失敗する一番の要因は定款に記載する事業目的です。当事務所では100%安心な事業目的をアドバイスし定款を作成させていただきます。

皆様のご相談お待ちしております。